ホーム » 3.プロフィール

3.プロフィール

高堂彰二(こうどうしょうじ)

1957年 岡山県倉敷市に生まれる
 1976年 金光学園高校卒業
 1981年 日本大学理工学部土木工学科卒業
1981~2003年上下水道設計コンサルタント勤務
 2003年 高堂技術士事務所開設
早稲田大学資源循環技術研究所客員研究員
2003年10月~2007年3月
2004年12月 ベトナム国における廃水課徴金制度事前調査
(財)海外貿易開発協会(JODC)
 2005年
5月、8月
 セルビア・モンテネグロ
プレブラ発電所のアッシュダム安定及び排水についての調査
欧州復興開発銀行(EBRD)
 2006年 埼玉大学大学院非常勤講師「環境総論」
2006年4月~2008年3月
 2006年
5月、10月
 セルビア
コパオニックスキーリゾートにおける水量不足について
欧州復興開発銀行(EBRD)
 2007年
2月、4月、10月
2008年5月
 マケドニア
スコピエ温水暖房配管からの漏水発見技術について
欧州復興開発銀行(EBRD)
 2009年
10月、11月
2010年
3、6、8、10,11月
モンゴル
建設会社でのプロジェクト管理、安全管理、品質管理、人的資源管理
欧州復興開発銀行(EBRD)
 2010年5月  カザフスタン
水道配管からの漏水発見技術について
欧州復興開発銀行(EBRD)
2014年10月一般社団法人技術士PLセンター 理事
 2016年 埼玉大学非常勤講師「技術者倫理」
2016年4月~2017年3月
資格
  • 技術士(総合技術監理部門、上下水道部門)
  • 環境カウンセラー(事業者部門)
  • APECエンジニア(Civil)
  • 一級土木施工管理技士
  • 測量士
  • 国際環境アドバイザー
その他
  • 埼玉県技術アドバイザー
  • 埼玉県環境アドバイザー
所属団体
  • 一般社団法人技術士PLセンター 理事
  • 公益社団法人 日本技術士会 登録 製造物責任技術相談センター 代表幹事
  • 公益社団法人 日本技術士会 上下水道部会幹事
  • 技術士協同組合
  • NPO法人環境技術士ネットワーク 副理事長
  • 公益社団法人日本技術士会埼玉県支部